2018 250EXC-F SIXDAYS カスタム


お客様の250EXC-F SIXDAYSです!2018年6月末にご納車させて頂き、たくさん練習やレースで使用されていたので外装が破損してきたので外装を一新させて頂きました!

グラフィックは「何かおもしろいやつ!」というオーダーだったので個性的なデザインを選択させて頂きました!

「カワイイ」と女性スタッフからも好評!

グラフィックや外装の入れ替えの際はまずは外装を全部外してしまいます!

この時に裸になった車体を洗車しながらダメージのある個所を見つけていきます。

数か所、交換したほうが良い部品があったので交換をご提案させて頂きました。安心して思いっきり遊ぶために車体を良い状態に保つのは手間やお金がかかりますが、せっかく遊びに行ってまともに走れなかった事を考えると壊れた場所は少しでも直していくのがオススメです!

汚れた場所も綺麗にしながら不具合箇所が無いか確認!

ここから外装取り付けとグラフィック施工です!外装が綺麗にしておくことで車体を大切にメンテナンスしていこうという気持ちもアップするので外装がボロボロになってきたら一新するのをオススメします!

ここからは、お客様のカスタム箇所をご紹介!

まずは最近のイチオシアイテムのステアリングダンパー&PHDSの組み合わせです!

走りが安定するので、装着前よりも攻めれるようになるのでさらにスキルアップできます!!ハンドル位置が高くなるので違和感が出ないようにセットアップに少しコツがいります!

ブレーキレバーはパワーパーツのブレーキレバーです!握り込みのタッチが良くなるので少しお高いレバーですがブレーキマスターを交換したくらいの変化があるので値打ちありますよ!

クラッチレバーはタッチよりも圧倒的に破損リスクの少ないARCコンポジットレバー! マスターのクランプはCNCスライドインサート。マスター本体の破損を防いでくれます!

シートはアチェルビスのXシートのソフトです!標準シートよりも圧倒的に滑りにくいので山深いエンデューロセクションなどにもオススメです!

シートの角に乗る感覚も分かりやすいシートです!

自走で林道に行く方は長時間のシッティングはお尻が痛いです・・・・

ブレーキペダルはワイドペダルに変更!踏み外しのリスクを軽減できます!

KTMパワーパーツにはオススメのアイテムが多いですが社外品もオススメのものがありますので「こんなことできないかな~?」という事があれば一度ご相談ください!

KTM正規ディーラー

ベイシストオート山科店

京都市山科区北花山大林町38-3

075-286-8626

営業時間11~20時

定休日 月曜日

https://ktm-kyoto.com/

オンラインストア

https://ktm-web.com/

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
ダウンロード (1).png

〠761-0130

香川県高松市庵治町6390-84

KTM香川

TEL /FAX 0878-05-3552 (月曜定休)

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
KTM 京都 正規ディーラー ベイシストオート