2018 250EXC TPI 最終入荷!

2018年モデル KTM 250EXC TPI 最終入荷です! インジェクション化・分離給油で公道走行可能な2ストレーサーとして大人気・高評価の250EXC TPI ですが、例年よりも輸入台数は多かったものの人気が高すぎて入荷即完売のモデルです! いろんな所で全然入ってきていないと騒がれていますが実は輸入台数は前年度よりも多く入ってきているのですが人気が高すぎて普段よりも売れ行きが良いので普段あまりオフロードを販売しないディーラーでも売れているのでその分で、品薄になっているんです! 当店では発注できるタイミングが来た時に先行でオーダーを入れていたので、入荷は遅れたものの、おおむね予定台数を入荷できました! スタンダードは今回の入荷が最初ですがこれで2018年モデルの250EXC TPIはラストです!次回は2019年モデル入荷待ちとなりますので入荷時期は未定です! ベイシストオート山科店 京都市山科区北花山大林町38-3 075-286-8626 営業時間11~20時 定休日 月曜日 http://ktm-kyoto.com

WEX朽木参戦してきました!

4月15日に初開催となるWEX朽木に参戦してきました! 前日に開催されたJNCCトップライダーによる実践セクションスクールも大好評でした! 初開催でコース慣れした人が誰もいないという会場で各セクションの攻略ポイントをレクチャーしてもらいました(ただし前日は良い天気でしたが、レース日は、どろどろのマディコンディションでした)! 前日からバイクを投げている人もちらほら 40分クラスに出場したベイシストオート京都西店店長のカワサキ 750SSマッハ!本格的なエンデューロタイヤを履いたり、テーパーハンドルにしたりかなりカスタムに時間がかかったそうです。レギュレーションにない3気筒2スト750ですが、参戦を認めてもらったからには完走できる車体をという事で気合を入れてカスタムしたそうです。小ネタですがフロントマスクとクラッチレバーは2013年モデルのKTM EXCのパーツです。 いよいよレース当日! スタート直後の登坂!90分→40分→120分の順で開催されましたが、90分の時はこの坂もそれなりに走りやすかったのですが、時間が経つにつれてしっかり耕されて、40分クラスあたりから登り切れずにエスケープに向かう車両も増えてきました。 。近畿圏で開催のWEXだとマディでもトレイルタイヤで登り切れないレースってあまりないのでトレイルタイヤで参戦の自走ライダーも多かったのですが、エンデューロタイヤなら問題ないですがトレイルタイヤで参戦された方は厳しかったと思います。 ゴーグルは1周目でドロドロで前が見えなくなるコンディション。ロールオフレンズを注文してましたが間に合わず普通のゴーグルで参戦したので2

1290SUPER ADVENTURE R WEX BIG ONE クラス参戦仕様 & 450RALLY レプリカ

KTMのビッグオフローダー 1290SUPER ADVENTURE R でクロスカントリーレースのWEXに参戦します! ADVENTURE R シリーズはKTMが18連覇中のダカールラリーなどを通して得たノウハウをフィードバックされて開発されていることもありオフロード性能は十分高い車両なので、ノーマルの状態でも十分に走れますが、自分の走りと走行シーンに合わせてセットアップするかんじですね。 まずは、レースなので不要な部品を外して少しでも軽くしたいと思います。 リヤキャリアのプレートとタンデムバーを外してみます。 すっきりして何もなくてこれはこれでありなのですが、転倒したときに引き起こしを考えるとタンデムバーはあった方が便利なのですがキャリアプレートは1290標準のものは積載能力が高いので少し重量があります。 とはいえこの剛性で925gは非常に軽いので重心から離れた物の重さは数倍にもなるのでなるべく軽い樹脂の物に交換します。 キャリア交換だけで535gの軽量化です。この樹脂のキャリアは純正品ですのでKTMディーラーならどこでも入手できます。 取り付けするとこんな感じです。軽くて短くなりました。見た目的にも付いていた方が良いですね。性能も大事ですがカッコよくのるには車体の見た目も重要ですね! タンデムステップも外します。これは左右で1111gです。レースでタンデムしないので外すという所もありますが、立ち乗りするとふくろはぎ辺りにあたるのでライディング的にも邪魔なので外しておくのが良いですね。 立ち乗りしても「ふくろはぎに当たらないよ」っていう人はステップに置いている足の位置が土踏ま

KTM 春の新車購入サポート!

KTM 春の新車購入サポート! 対象車種の新車をご成約で純正オプションであるパワーパーツ・またはパワーウエアをプレゼント! 2017年までのRC390 / RC250 / RC125 ご成約で10万円分のパワーパーツ又はパワーウエアをプレゼント! 2017年モデル 1290SUPER ADVENTURE / 1290SUPER ADVENTURE R / 1090ADVENTURE / 1090ADVENTURE R / 1290SUPER DUKE GT 新車ご成約で20万円分のパワーパーツ・パワーウエアをプレゼント! 2017年モデル 250DUKEご成約で8万円分のオプションをプレゼント! 390DUKEご成約で3万円分のオプションをプレゼント中です! 店頭には対象車種が全機種展示中ですので是非、店頭にお越しいただきご検討ください! KTM正規ディーラー ベイシストオート山科店 京都市山科区北花山大林町38-3 075-286-8626 営業時間11~20時 定休日 月曜日 https://ktm-kyoto.com/

1290SUPER ADVENTURE R 試乗車設置しました!

またまたKTMのホームページのディーラー検索で表示されなくなっていますが、ちゃんと正規ディーラーのベイシストオートです! ダカールラリー17連覇中のKTMが誇る世界最強のビッグオフローダー KTM 1290SUPER ADVENTURE R の試乗車を設置しました! オフロード専用のパワーモード・ABS・トラクションコントロールなどを搭載し、サスペンションはオフロード走行に特化した設定にできるフルアジャスタブルサスペンションを搭載! さらにオプションプログラムのインストールで使用できるクイックシフター+はアップ・ダウンともに使用できます! 最高出力160HP 最大トルク140Nm のハイパワーなエンジンユニットながら走行モードの設定でシーンに合わせた適度なパワーを出してくれます! 本日から試乗可能です。 ※試乗は21歳以上の年齢制限付きとさせていただきます。 KTM正規ディーラー ベイシストオート山科店 京都市山科区北花山大林町38-3 075-286-8626 https://ktm-kyoto.com 営業時間11~20時 定休日 月曜日 WEBSHOP https://ktm-web.com

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
ダウンロード (1).png

〠761-0130

香川県高松市庵治町6390-84

KTM香川

TEL /FAX 0878-05-3552 (月曜定休)

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
KTM 京都 正規ディーラー ベイシストオート